まめランドの森

日々のfragment、もうそう、読んだ本やなんやかや

バベル展に行く

f:id:mameland:20170915182204j:plain

きょうは遅めの夏休み。

台風が来る前に、懸案だった「バベル展」へ行ってまいります。

f:id:mameland:20170915182217j:plain

中之島のあたりは、結構モダン大阪の面影が残っているので、

ぶらぶら歩いてて楽しい。

f:id:mameland:20170915182235j:image

ダイビルを横目に見つつ、国立国際美術館へ。

f:id:mameland:20170915182250j:image

なぜか北京オリンピックの「鳥の巣」を思い出す建物。

ここまで来て、以前来たことあったことに気が付いた。

昔「絵画の庭」やったとこか。

あの時は奈良美智とかいろんな人の作品が出てて、

なかなか見ごたえがあった。

f:id:mameland:20170915182307j:image

思ったよりすいてて、ゆっくり見れた。

肝心のバベルだけは、やはり人が多くて、

細部については図録を見たほうがよさそうね・・となりました。

 

個人的にはヒエロニムス・ボスがよかった。

この人に「不思議の国のアリス」の

イラストとか描いてもらったらどうかなあ、などと妄想しきり。

 

f:id:mameland:20170915182320j:image

で、ふたたびダイビル

f:id:mameland:20170915182333j:image

↑感心してみてたら、実際に郵便物が投函されてびっくり。現役でした。

f:id:mameland:20170915182346j:image

知らないところではついカレーを注文してしまいます。

(しかし思い切ったカレー。オニクは柔らかかった)

f:id:mameland:20170915182357j:image

大阪で働いてたころは、結構遊びに行ってたけど、この十年ばかり

ご無沙汰で、たまに行くと変貌ぶりに驚きます。

行きは京阪で、帰りは阪急にしてみました。

梅田のこのあたりは変わってないので妙に安心。

f:id:mameland:20170915182410j:image

それにしてもミュージアムショップに行くと、

乱心していろいろ買ってしまうのはなぜだろう・・・。 

広告を非表示にする